Takuro Osaka v2.0  

PROFILE

逢坂 卓郎+STUDIO PHOTON
E-mail t-osaka@dd.catv.ne.jp

美術家
1948 東京に生まれる
1975 東京芸術大学美術学部修士課程を修了
活動
1983 ELECTRA展(パリ市立近代美術館)
1989 NEW TOOLS&NEW IMAGES展(アントワープ現代美術館)
1991 BOSTON MIT交換教授
1995〜 個展を東京、ソウル、ブリュッセルなどで開催。北九州市美術館、千葉市美術館、埼玉県立近代美術館などの企画展に出品。1995から不可視の宇宙線を探知し目に見える光に還元した作品をシリーズとして発表。同時に太陽の光を使った作品にも取り組む。特に、月光を使ったLuna Project(妻有アートトリエンナーレ2000)は注目を浴びる。2001より宇宙空間に於ける芸術の可能性についてNASDAと共同研究を行う。無重力実験フライトを2回行い、光と生理、流体と音波による新しいアートの提案を行う。現在、ライトアートの草分け的な存在として美術館にとどまらず、建築やディスプレイの空間で活躍する。新東京国際空港など、パブリックアートの設置も多い。
  ライトアートスタジオ「STUDIO PHOTON」主幹
筑波大学人間科学総合研究科 教授
1996 ディスプレイデザイン優秀賞(DDA日本ディスプレイデザイン協会)
  通商産業大臣官房商務流通審議官賞(NDF)
1998 ディスプレイデザイン優秀賞、特別賞(DDA)
  ディスプレイ産業大賞<通商産業大臣賞>(NDF)
  ロレアル大賞(LOREAL Art and Science Foundation)
2003 POLA美術振興財団、国際交流助成
Copyright 1999 - 2009 TAKURO OSAKA.